レ沢

レモんサワーズ

ちょい飲み@秀輝堂(中野新橋)

飲食店の紹介文にて散見される「アットホームなお店です」ってのはつまり「家庭的な(あくまで)雰囲気を醸し出してるので居心地いいですよ〜」ってことであって、そんなものは地球上にごまんとあるが、たまに他所の一家団欒の最中に迷い込んだような錯覚を…

ちょい飲み@立ち呑 こひなた(新橋)

サラリーマンの聖地、というか魔窟新橋駅前ビル2号館ひとりじゃ怖いので職場のパイセンに同行してもらって潜入安さ爆発こひなたおつまみほぼ200円(馬刺し、鯨刺しは300円)アルコールは酎ハイ240円〜生ビール390円ジャスティス支払いはキャッシュオン酎ハイ…

なまずの唐揚げ@まるます家(赤羽)

一般に唐揚げといえば鶏の唐揚げが最も喜ばれるところのものであり、やはり自分にとっても相当に好きな食べ物である。レモンの果汁をぶしゅーっと絞ったり、おろしポン酢をちょこんと添えたりしつつ頬張れば舌は喜び酒もすすむ。また、最近では北海道名物の…

ちょい飲み@魚屋よ蔵(中野)

美味しいお刺身が食いたくて名店おかやんに向かうもいっぱいだったので、安価なお刺身で飲めるこちらへやってきました魚屋よ蔵、昭和新道にある立ち飲み屋ですマスターが巨人ファンのようで、ペナントレース中は常にジャイアンツ戦が放映されています私はジ…

ちょい飲み@石松(中野)

近頃もつ焼きヴァイブレーションが頻繁に高まるのでちょくちょくこちらへ通っていますボトル入れてます割り用のお茶をもらいます氷はオートマチックに出てくるか、隣の客がすでに使ってたらそれを共有します濃いめのお茶割りをこさえますいったん飲み始めて…

ちょい飲み@大衆割烹 大越(神田)

ほんとは浅草橋で至高のつけめんを食べる予定でしたが、行列に並んだ瞬間、品切れがアナウンスされまして、泣く泣くヤケ酒をやりに神田へ神田の飲み屋にはあまり明るくない(ラーメン屋には明るい)のでとりあえず有名どこのこちらへこの日のお相手は私の地…

ちょい飲み@タイ風立呑 福道(練馬)

私「ここ、なんだかヤバそうだね」A「そうだね、これは入らないとね」私「そうだね」私「中はもっとヤバイね」A「そうだね、右も左もヤバイね」私「とりあえず飲み物頼もうね、じゃ私トマトハイ」A「ハイボール」私「乾杯〜」A「乾杯〜」私「さて、食べ物は…

ちょい飲み@第三秋元屋(野方)

みんなの秋元屋、3店舗目の直営店ができたってんでそりゃ行くでしょうチューハイはシャリキン×ドリンクニッポン氷なしだとどうしてもさみしい見た目煮込みは塩×牛、美味いに決まってます白金豚のバラとロース、間違いようがないバラは味噌でも、さらに正しい…

ちょい飲み@大露路(新橋)

「テーブル席のみの店内は相席上等のリーマンたちで常に激混みのため、フられる者多数、が、入店さえできれば天国へのパスポートを手に入れたようなもの」そう聞いていたので、千葉県にあるネズミの国帰りの浮かれた弟夫婦どもを連れた私は、半ば冷やかし程…

ちょい飲み@錦山(中井)

なんてことない日になんてことない街のなんてことなくないと言われる酒場にてなんてことない茶割になんてことないつきだしからの、なんてことなくない刺し盛りマグロ(大トロ中トロ)、ネギトロ(シラスの下)、イワシ、マダイ、シマエビ、イカ、生シラス、7…

ちょい飲み@やきとん 秋元屋(野方)

この日は野方での所用が済んだ後、条件反射的にこちらへやってきました。何年ぶりかしらん。震える手でぶどう割りを。凍える手で煮込み豆腐を。4月なので凍える手は嘘でした。何かの半焼き。なんだったっけ…。シイタケはもつ焼き屋で食べるのが1番美味い説を…

ちょい飲み@やきとん 椿(下北沢)

ほう、これが幾多のバンドマンがライブ本番前にキメてしまったがためにそのステージを台無しに、というかステージに立った記憶すら失くしてしまったとされる焼酎(レモン入り)か。どれ…。なるほど。。梅割りよりも抵抗なくスーッと侵入してくる気がする。で…

ちょい飲み@七面鳥(高円寺)

(駅ではなくて寺の)高円寺の向かいにある老舗の中華料理店です。あまりに味わい深い外観なので恐れをなし入店を躊躇してましたが、昨年末のとある昼下がり、遂に突撃してまいりました。正面から撮るべきでした。店内も年季が入りつつも清潔感のある印象的…

ちょい飲み@まさ吉(武蔵小山)

この日(2014年11月17日)は私の誕生日でした。31歳になりました。ちなみに内田裕也もこの日が誕生日でした。誕生日だから食いたいものを食わせてもらいました。遠慮はしませんでした。遠慮なく飲みました。かわいいお猪口でした。持ち帰りたい欲求に駆られ…

腹下し訪麺記⑤

麻辣麺(チャーシュー、ゆで玉子トッピング)@蒙古タンメン中本 渋谷店(渋谷)旨7:辛3※ニラ、たけのこ、しいたけ等、具沢山でよい。脂の量が半端ないので後半ツライ。サンホンメン(激辛ネギユズ多め)@支那麺はしご 銀座八丁目店(新橋)旨7:辛4.5※芝麻醬…

ちょい飲み@Tsui-teru! 和(中野)

1号店は熟成肉の大ブレイクで連日盛況のようですが、なんとなく未訪。で、なんとなく最近できた2号店へぷらっと訪問。熟成肉、なんぼのもんじゃい!ハイボール!なんぼのもんじゃい!わぁ、だいすきなやつだぁ〜。前菜盛り合わせ、これで2人前¥980です。すば…

ちょい飲み@ちょい飲み処 おかやん(中野)

いつ行っても同じものが出てくる安心感もいいですが。日毎に変わるネタ、メニューが楽しみな店も素晴らしい。もちろん、何頼んでも間違いないという安定感に全幅の信頼を寄せてるからこそ。お茶割りは粉っぽいのがいい。小鉢も盛りがいい。お酒の種類も豊富…

ちょい飲み@焼とり よね田 中野店(中野)

新店だし全くのお初でホントに色々頼んだんですが、ここは手短に所感を。牛の四文屋の隣か〜、特攻むなぁ。とりあえず1杯目はレモんサワーズでした。これ、果汁が効いてて美味しかった。さて、手短に。牛すじと大根の煮込み(小) ¥380はぁ〜!?これで小サ…

ちょい飲み@いこい〜まるます家(赤羽)

赤羽ドリーミンとはこのことか。白昼夢ってやつか。絶対正義価格表。高円寺の某神店もルーツを遡るとここに辿り着くという。夢見るレモんサワーズ。急かしに急かされとっさに頼んだ2品、まぐろと自家製チャーシュー。結果、当たり。某高円寺でも同スタイルの…

ちょい飲み@浜屋(幡ヶ谷)

近所の昼酒スポットはもれなく把握しておきたいんですよ。こちらは13時からですって。(あ、でも今回は夜訪問した時のレポートです。)PSは貝入りだし。マグロブツ、イカ、キダイ昆布〆だってなかなか。こんなアテで昼酒できる居酒屋なんてあんましねーんで…

ちょい飲み@信濃路(鶯谷)

前日の僕らは水戸で昼間からBBQにお呼ばれしてビールをがばがば飲んで、そんでライブやらせてもらって、また打ち上げで深夜まで飲んで。ホント最高に楽しい一日だったんだ。そんで早朝の高速バスで東京に帰ってきたんだ。僕らは当然そこで自宅に帰るつもりだ…

ちょい飲み@立ち飲み処 おおの屋(西新宿)

このあと西新宿のスタジオで練習なんすけど小一時間余裕あるんすよね〜。飲(や)るなら今しかねえ!ということでスタジオそばの立ち飲み屋へ。酒の飲める俺なんで進んで抹茶割りかたむける。キャッシュオンです。とれたての鯛、ではなくとも十分イケるいさ…

腹下し訪麺記④

麻辛丸@つけそば 黒門(西新宿)旨6:辛4※酸っぱ辛いくて夏向き。辛とんこつ@博多天神 新宿西口店(西新宿)旨4:辛4※ケミカルな辛み。普段通り辛子高菜で辛マシするのが正しい。スパイシー味噌中華そば@麺屋 KABOちゃん(駒込)旨7.5:辛3.5※たいして辛くはな…

ちょい飲み@ちょい呑み処 おかやん(中野)

おれは知ってしまった。おかやんのホントの姿を。もう後戻りはできない。4点盛りはまぐろ、とり貝、いさき、ホタルイカ。なんちゅう美味さじゃ。緑茶割りは寿司屋スタイルで嬉しい。釜あげしらす生のり和え。ひとりじゃ持て余す量、これで350円ってどうなっ…

ちょい飲み@城ヶ島マグロマート(中野富士見町)

ガキの時分、家族で回転寿司に行っても四人兄弟の長男である私は親に対して妙に気を遣い、金の皿に乗った大トロ、中トロは泣く泣く見送り、一番安い類であるタコや納豆軍艦ばかりを食べていたものでした。そのせいでしょうか。時々無性に脂の乗ったマグロが…

ちょい飲み@やるき(新中野)

カレーの香りが喚起するのは食欲のみならず。ああ、ビールが美味い。カレー風味のPSなんて美味いに決まってる。たこのから揚げはオーソドックスなやーつ。お茶割り、酒がススム。カレーなムニエルの中身はやっぱりカレイ。身がぷりぷりでリアルガチの美味さ…

ちょい飲み@豚足のかどや(難波)

せっかく近所まで来たんだから時間なくても寄りますよね!豚足苦手なんすけどね!てかまじで時間ないね!30分もおられへんで!2年ぶり2回目!先に飲ってたやかましいグループ、時間ないのによくやるわ!いっしょに来た変な子、時間ないのに腕組みなんかして…

ちょい飲み@川中屋(東高円寺)

個人的な川中屋の3大定番というものがございまして、今回はそれをご紹介しつつ。あ、とりあえずバイスです。これも定番です。3大定番その①、PS。黄身が半熟のゆで卵を和えてんすかね、しっとりしてて美味いんですよ。不動のリードオフマン。3大定番その②、鳥…

ちょい飲み@新中野 トンズラ(新中野)

行きつけの飲食店の常連仲間である同い年の飲食店経営者D氏が新たに4店舗目となる飲食店を開店させたとのことで飲食するために訪問した。4店舗経営か〜、タメなのにすげえなぁ。さて、バイス。少ないのは飲みかけのためですのでご安心ください。PSには鴨スモ…

ちょい飲み@四文屋(中野)

僕ァいったい何が嬉しくって四文屋に通ってるんだっけ。ここ数年、決まって一杯目のグレハイも惰性で続けてるだけ(CP良さげ&悪酔い防止できそう、という思い込みによって)。いつも通りのキャベツ。牛タン煮込み。これはお初。いつもの梅割り。いや、いつも…